症状さまざま みんなの歯科治療体験談

子供のむし歯で小児歯科に通っています。あの時こうしておけば良かったと後悔してやまない我が家の体験談です。

症状さまざま みんなの歯科治療体験談
症状さまざま みんなの歯科治療体験談

歯科で聞いた子供のむし歯についての話

我が家には子供が二人いるのですが、上の子がむし歯を繰り返しています。
もちろん、歯磨きをしていますしフッ素入りの子供用歯磨き粉も使用しています。
初めてむし歯かもしれないと気づいたのは、上の歯が茶色くなっていたことからです。
その時は歯が溶けてきており、むし歯になりかけているということで、フッ素塗布をして頂き終了しました。
それと、家で夜寝る前の歯磨きでフッ素入りの水でうがいをするように言われたのでそれをその歯科で購入し、使っていました。
それからしばらくして、下の奥歯の歯と歯の隙間が黒くなっていることに気づき、よくよく見てみると小さな穴が空いていたので急いで歯科へ行きました。
まだ保育園に行っている年齢でむし歯にさせたくなかったのですが、とうとうなってしまいました。
そこから通院が始まりました。
よくよく見てもらうと、そこだけでなく、上の歯の奥歯もなっていたのです。
状況で言えば、四隅の奥歯すべてがむし歯になっていました。
それには夫婦で大変ショックをうけました。
ここから治療の苦労が始まりました。

その中で一番大きなむし歯があったのですが、子供が怖がってしまうといけないということで一番最後の後回しになりました。
親からすれば、これ以上の進行を少しでも早く止めて欲しいという思いがありましたが、子供が怖がってしまえば暴れたりして困難になり苦労します。
すべての治療が遅くなってしまうと思ったので歯科医の考えに従いました。

しかし、それに反して一番大きなむし歯が更に大きくなってきていたのにも焦りを感じました。
もちろん、歯磨きとフッ素のうがいも行っていました。
結果、むし歯の治療が始まって2本目あたりから子供が怖がりだしました。
その時に子供が怖がりだしたのなら、後も先も同じなので先に一番大きいむし歯の治療をして欲しいと歯科医に言えば良かったと今も後悔しています。
その大きなむし歯の治療にやっと臨めることになったとき、医師に大きいのでレントゲンを撮ると言われました。
撮ったレントゲン写真を見てみると、穴が大きく治療していけば神経に達すると言われました。
それは痛みを伴い、治療しての影響は生え変わりが早くなるということでした。
また、乳歯のむし歯が永久歯へ与える影響として、歯並びもよく聞きます。
神経を抜かなければいけないのは決定でした。

しかし、まだ子供が小さいので薬で塞ぎました。
ただ、その薬は黒くなるので目立ちます。
何よりも、何故早くこのむし歯に気づかなかったのか、何故これを優先してもらわなかったのか、何故甘いもののお菓子を食べさせてしまったのか、と今となってはどうしようもないですが親として子供に対して申し訳ないという気持ちでいっぱいです。

おすすめ情報

Copyright (C)2017症状さまざま みんなの歯科治療体験談.All rights reserved.