症状さまざま みんなの歯科治療体験談

定期的に歯科受診することで、認知症や生活習慣病の原因となる可能性のあるむし歯を予防しましょう。

症状さまざま みんなの歯科治療体験談
症状さまざま みんなの歯科治療体験談

歯科受診でむし歯予防

あなたの歯は健康ですか。むし歯があるならいますぐ歯科クリニックへ行って治療することをおすすめします。
おじいちゃんおばあちゃんになるまで自分の歯で食事ができることを目指しましょう。なぜなら、歯が健康ならよく噛むことができ、よく噛むことは脳の活性化に役立ち、ひいては認知症になるリスクを低く抑えることができるからです。
また、よく噛むことは少しの食事量でも満足することができるので、食べ過ぎることがなくなります。
つまりダイエットにも効果が出るというわけです。
このように、歯が健康だと良いことづくめということがおわかりになると思います。


では、むし歯を治療すればもう歯科通院は止めても良いでしょうか。
答えはノーです。
定期的に受診して歯の健康診断をしてもらうことで、むし歯以外にも歯周病や歯槽膿漏、親知らずの早期発見ができます。
症状が出てひどくなってから受診するよりも、歯の健康診断をすることにより歯のトラブル発見が早くなるので、少しの治療期間で治すことができます。
歯医者さんが苦手という方は多いと思いますが、苦手な方にこそなんでもないときに歯医者さんへ行って歯の健康をチェックしてもらうべきでしょう。きちんと磨いているのにむし歯になりやすいという方も、歯科への定期的な受診でむし歯を予防と早期発見治療をすることができます。


正しい磨き方を教えてもらうことで、むし歯リスクを抑えられます。
また、小さなお子さんも定期的に歯科で歯のチェックをしてもらうと良いでしょう。乳歯のうちからむし歯にならないようにすることで、次に生えて来る永久歯もむし歯のリスクから守ることができます。

おすすめ情報

Copyright (C)2017症状さまざま みんなの歯科治療体験談.All rights reserved.